1月21日 東京 健康経営のお悩み課題解決セミナー

今回、健康経営の最前線で活躍する、DeNAの平井孝幸氏が事務局長を務める、一般社団法人 日本健康企業推進者協会様との共同企画にて、「健康経営のお悩み課題解決セミナー」と題してセミナーを企画させていただきました。

実際に平井氏にもご登壇いただき、健康経営実施時にありがちなお悩みと解決法に関して実体験を通してお話ししていただきます。

また、オフィス向けサラダの定期配送サービス「サラド」を提供している細井氏もご協力いただき、健康的なサラダを皆様と一緒に食しながら、健康的に健康を考える時間を過ごしたいと考えています。

その後、健康経営ゲームもご体験いただき、健康経営の意味・意義を一緒に考えていただく機会としていただければ幸いです。

●日程/2020年1月21日(火)

●時間/13:00〜15:30(受付開始 12:45)

●会場/バリューアディッド・ジャパン株式会社

●住所/〒150-0013 東京都渋谷区6 恵比寿4-6-1 恵比寿MFビル8階

●対象/企業の経営者、経営企画・研修担当者、総務・人事・管理部門の方

●料金/1,500円(参加者の方に健康サラダをご提供いたします)

●内容

13:00ー 健康経営にありがちな悩みと解決法 平井氏

13:30ー健康経営のソリューション紹介 細井氏(健康サラダ提供)

14:00ー健康経営ゲーム体験会

お問い合わせはこちら

 

健康経営ゲームで健康の定義に沿った「いい会社をつくる」

健康というと個人についてイメージする方が多いのではないでしょうか?個人にも健康があるように、組織にも健康があると弊社は考えています。

そして弊社で大切にしている「健康の定義」に沿った経営が、「いい会社をつくる」ことに繋がると弊社は確信しています。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます(日本WHO協会訳より抜粋)。


肉体面、精神面はもちろん、社会的な側面(=人との繋がりやコミュニケーション・そして経済的側面)が、健康には複雑に絡み合っています。

例えばインフルエンザなどで肉体面が満たされない状態で、周囲の人に優しい気持ちで接することが出来るでしょうか?

また、周囲との人間関係が気薄で人間関係の悩みから、お腹を壊したり・朝出社することが嫌になったりした経験はないでしょうか?

そんな健康の概念を組織として考え、「いい会社をつくる」過程を体感的に学ぶことが出来るのが健康経営ゲームです。

・組織の健康について興味・課題がある

・採用した人財の定着率を高めたい

・社内コミュニケーションについて充実させたい

・組織の健康リテラシーを高めたい

・健康の定義に沿った経営を体感したい

・そもそも自身が健康になりたい!!!

このような、観点をお持ちの方は是非ご参加ください!

先ずはゲーム自体を楽しんでいただき、多くの参加者の方と多くのコミュニケーションを取ってください。健康の定義に沿って、ビジネスゲームに取り組む事で、自社内や仕事上での新たな気づきや健康への関心が高まるはずです!

そして何より、先ずは自分自身の健康状態が何より大切です。自分自身の健康を害してしまうと、全てを失うことになってしまいます。ご自身の健康状態についても、手軽に参加者同士でチェックできる「健康チェックカードー心技体ー」に取り組んでいただき、ぜひ今現在の健康状態について理解を深め、改善やより健康になるための行動目標を設定してください。

普段とは違った側面から、ご自身の健康と向き合うキッカケとなるかもしれません。

*今回は株式会社クイック様との共催体験会になります。

 

ビジネスゲーム:「健康経営ゲーム」概要

「ビジネスゲーム:健康経営ゲーム」は、健康の定義に沿って、会社運営を擬似的に体験しながら、個人の健康状態が会社の業績に与える影響を実感できる体験型シミュレーションゲームです。

健康経営ゲームのゴールは、現実のビジネスと同様に会社の業績を上げることです。

ですが、それと同時に役職ごとに設定された個別のゴールも達成しなければなりません。

この二つのゴールを達成するためには、最初に与えられた「資金」と「体力」「精神」という「普段見えない健康」といった資源を元手に「プロジェクト」を成功させる必要があります。

しかし、現実同様、個人が持つ資源は有限であり、一人で実現できるプロジェクトは自ずと限られます。

それに気づいた時、自然と健康の重要性とコミュニケーションが生まれ、チームとしてのまとまりを獲得していくのです。

健康経営ゲームを通じて得られた気づきは、職場を健康で豊かなコミュニケーションの場に変える事になります。

「健康経営ゲーム」の基本概念

 

プロジェクトの成否判定

「健康経営ゲーム」の詳細はこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA