「健康経営優良法人2019」認定法人に認定されました!

「健康経営優良法人2019」認定法人に弊社も認定されました!

 

健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

*経済産業省HPより抜粋

詳細はこちら

 

弊社の取り組み

弊社では3ヶ月に1回、全社員で健康チェックカードに取り組んでいます。健康チェックカードで自身の今現在を自己評価し、社員全員で健康課題に取り組む仕組みを取り入れています。もちろん、健康診断受診率は100%です。社員の健康リテラシーは、常に高い状態であると自信を持って言えることができます。

健康経営を推進する企業だからこそ、これからも率先して弊社自らが個人の健康と組織の健康に取り組んでいきたいと考えています。

 

ビジネスゲーム:「健康チェックカード−心技体−」概要

「ビジネスゲーム健康チェックカード−心技体−」は、自らの体を動かして心身の健康状態を数値で「見える化」する体験型ツールです。

見える化によって健康状態を客観視し、過去の自分や他の人との比較が容易にできるようになります。これが向上心を刺激し、健康増進につながるのです。

また、医学博士や理学療法士といった専門家が監修した改善方法が示されるため、各々が自分の健康状態に合わせた健康法を考え、実践することができます。

自ら動き、自ら考え、自ら実践することによって、健全な生活習慣を獲得し、健康な心身を手に入れることができるのです。

「健康チェックカード−心技体−」概要

「健康チェックカード−心技体−」の詳細はこちら

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA